CPU

【2020年最新版】おすすめCPUの選び方とベンチマーク性能比較 Intel,AMDを横断的にランキング評価

ウェブサイト閲覧やYoutubeの視聴、プログラミング(ソフトウェア開発)、動画エンコード、Excel、Wordなどパソコンの用途は様々です。 また深層学習や金融時系列分析といったかなり本格的にコンピュータを使うハイパフォーマ...
SSD

【2020年】おすすめSSDの選び方 2.5インチタイプを容量ごとに比較してメーカーランキング評価

SSD選びはメーカーが多く、さらに同一メーカーでもシリーズが多いためとても難解です。 SSDを購入する際にSSDのサーベイ(調査)を徹底的に行ったため、SSD選びのコツを記録しておこうと思います。 M.2規格のSSDにつ...
SSD

【2020年最新版】おすすめM.2 SSDの比較まとめ NVMe/AHCIとPCIe/SATAの双方を横断的にメーカーランキング評価

デスクトップパソコンやノートパソコン、超小型ベアボーンのような省スペースPCでも搭載できるM.2規格タイプのSSDを選んで買った際にサーベイした結果を掲載しています。 NVMe規格でPCIe接続のものは勿論、AHCI規格でSA...
グラフィックボード

【2020年最新版】ゲーム用おすすめグラボのベンチマーク性能比較  RTX2080Ti,2080Super,2070, GTX1660Ti,1650のTuring世代からAMD Radeon RX 5700までランキング評価

グラフィックボードについては大半の人がゲーム用に関心があると思うので当然ゲーム用途を前提としたグラボ評価を行っていきます。 一方でグラフィックボードというのはメインのホストプロセッサ(core i9やXeonなど)の性能のみで...
パソコンディスプレイ

EIZO31.5インチ4KディスプレイEV3285-BK購入後のレビュー FlexScan27インチ版と同じ奥行23cmで省スペース 文字サイズ100%で表示しても読みやすい

31.5インチ4KのEIZOディスプレイが4年ぶりにモデルチェンジしました。2018年8月にFlexScan EV3285が発売され、2014年9月発売のFlexScan EV3237の後継品が誕生しました。 私はこのディスプ...
SSD

8TBのSSDを実際に使用したレビュー Micron製5210 IONシリーズMTFDDAK7T6QDE-2AV1ZABYYの評価 SATA接続で一般的な2.5インチ7mm厚サイズ

米国Micron社が販売する8TB帯大容量SSDの5210 ION MTFDDAK7T6QDE-2AV1ZABYYを入手したのでレビューしてみます。5210 IONシリーズの中では最大容量の7.68TBであり事実上の8TBSSDとし...
ノートパソコン

ThinkPad X1 Carbon 2019(Gen7)の比較レビュー 第10世代Intel Core Comet Lake-U、第8世代Whiskey Lake-Uプロセッサ搭載 SSD2TB、LTEモジュール、e-Privercy Filter液晶選択可能 前モデルより軽量化され最小1.09kg、最大1.11kg

2019年のThinkPad X1 Carbon(Gen7)は例年よりも発売が遅くなりました。2019年6月25日に発売が開始されました。 2018年のGen6は2018年4月ごろには既に発売されていました。 それと比較...
パソコンディスプレイ

【2020年最新版】おすすめPCモニタの比較 EIZO製を実際に4台保有して使用中の31.5インチ, 27, 24.1, 23.8モデルを横断的に評価

おすすめのディスプレイはフリッカーフリーを採用しており、ブルーライトカットモードを搭載しているものです。 LG等の安い海外のディスプレイと比べて高価ですがEIZO製をおすすめします。事務作業でまったく疲れない優秀なディスプレイ...
ノートパソコン

ThinkPad X1 Carbon 2020(Gen8)の比較レビュー 第10世代Intel Core i7-10810U(Comet Lake-U)vProプロセッサ選択可能、PrivacyGuard(e-Privercy Filter搭載)500nit高輝度マルチタッチ液晶に改良、Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)対応

2020年1月に発表されたThinkPad X1 Carbon 2020(Gen8)は2020年7月以降に発売される予定です。ThinkPad X1 Carbon 2019(Gen7)でも発売時期が夏以降に後ずれしていました。4月ま...
ノートパソコン

ThinkPad X1 Carbon 2018(Gen6) のレビュー 第8世代KabyLakeRefresh Intel Coreプロセッサ+LTE+非光沢タッチパネル or HDRディスプレイ+米沢生産モデルも選択可能

2018年1月8日にThinkPad X1 Carbon 2018(Gen6)が発表されました。 2017はIntel第7世代Kaby Lakeプロセッサでしたが、これをIntel第8世代Kaby Lake Refreshプロ...
グラフィックボード

【2020年最新版】おすすめGeForce RTX 2080Ti搭載グラボの性能比較 RayTracing・Tensor Coreが搭載されたことで従来からのFP32コア性能が微増に留まりゲーミング性能は1080Tiを若干上回る程度に留まる

RTX2080Tiは2018年9月発売Turingアーキテクチャ採用グラボの中でも上位に位置するモデルです。 これより上にTITAN RTXがありますが、TITAN RTXはNVIDIAが生産するリファレンスモデル1つしかあり...
グラフィックボード

【2020年最新版】おすすめGeForce RTX 2080 Super搭載グラボの性能比較 最高画質設定かつFullHD時のゲーミング性能が優秀 AMD Radeon VII相手ならRTX2080Superが圧勝

RTX2080(2018年)の焼き直しGPUです。RTX2080Superは2018年9月に発売されたRTX2080と同じTU104チップを使っています。RTX2080TiはTU102チップなので、このRTX2080SuperはRT...
グラフィックボード

【2020年最新版】おすすめGeForce RTX 2080搭載グラボの性能比較 レイトレーシング・テンサーコア用に演算能力を割いたためゲーミング性能はGTX1080Tiと同程度

2018年発売のTuringアーキテクチャのグラボRTX2080です。2,944のCUDAコア数は1080Tiより少ないものの、アーキテクチャが改良されているためRTX2080のほうが高性能です。 前世代Pascalアーキテク...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1080Ti搭載グラボの性能比較 RTX2070をゲーム性能で上回る

GTX1080TIは3,584コア搭載し、単精度浮動小数点演算能力は10.8TFlops、倍精度浮動小数点演算能力は0.36TFlopsです。定格のTDPは250Wですが、オーバークロックモデルだとこれより消費電力が上昇します。中に...
グラフィックボード

おすすめGeForce RTX 2070 Super搭載グラボの比較 GTX1080Tiを若干下回り、Radeon VIIとRX5700XTを大きく上回る性能

2019年7月に発売されたNVIDIA GeForce RTX 2070 SuperはGTX1080Tiを若干下回る性能のGPUです。当然ながら2018年発売のRTX2070の性能は超えています。AMD Radeonシリーズと比較す...
グラフィックボード

おすすめGeForce RTX 2070搭載グラボの性能比較 AMD Radeon VIIを上回るゲーミング性能を有し、GTX1080よりも高性能でコストパフォーマンスが高いGPU

RTX2070は2018年発売Turingアーキテクチャ世代のグラボです。Pascalアーキテクチャ世代のGTX1080(2016年発売)を上回る性能です。 過去の実績からは旧世代のxx80Tiは現世代のxx70と同等の性能と...
グラフィックボード

おすすめRADEON VII搭載グラボの比較 ApexLegendsに関してはRTX2080を若干下回りRTX2070を上回るフレームレート性能

このグラボはASUSやMSI等どこのメーカーから購入しても全く同じ品です。つまりお金を落としたいと思える好きなメーカーから買うという観点で選んでしまっていいことになります。私ならASUSから買います。 Radeon VIIの評...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1080搭載グラボの性能比較 RTX2070より若干性能が低いもののRadeon VIIと同程度のゲーミング性能

2016年発売のGTX1080はPascal世代においては主役的な役割を果たしたグラボでした。プロゲーマーでも1080Tiではなく1080でPUBGをやっていた人は多く、GTX1080は2019年に発売されたAMD Radeon V...
グラフィックボード

おすすめGeForce RTX 2060 Super搭載グラボの比較 GTX1080を若干下回り、Radeon RX 5700XTを上回るフレームレート性能

NVIDIA GeForce RTX 2060 Superは2019年7月にオリジナルファンモデルも含めて一斉発売されたGPUです。 このGPUの投入趣旨は「2019年7月に発売されたAMD Radeon RXと比較検討される...
グラフィックボード

おすすめGeForce RTX 2060搭載グラボの性能比較 GTX1070Tiを上回る性能だがGTX1080よりは低い性能

RTX2060はTuring世代のRayTracing用コア搭載モデルの中では最も下位で廉価な(安い)グラボです。 ゲーム用途を想定したフレームレートベンチマークでは、平均的に1世代前の1070TiよりもRTX2060は若干速...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 5700 XT搭載グラボの比較 ApexLegendsではRTX2070フレームレート性能を若干下回り、PUBGではRTX2060を下回る

2019年7月発売のAMD製GPUです。コードネームVegaで採用されていたGCNアーキテクチャが刷新され、RDNAアーキテクチャを採用した最初のGPUです。アーキテクチャが抜本的に変更されていても、これまでのRadeon ...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 5700搭載グラボの比較 ApexLegendsではRTX2060フレームレート性能と互角で、PUBGではRTX2060を大きく下回りGTX1070Tiと互角

2019年7月発売。このRadeon RX 5700は同時に発売されたRadeon RX 5700XTの性能を引き下げて安くした廉価版としての位置付けです。 このRX5700はRX5700XTと比べて人気がありません。できるだ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1070搭載グラボの性能比較 2年も後に発売されたGTX1660Tiよりもゲーミング性能で上回る

2016年に発売されたPascal世代のGeForce GTX1070は、2018年に発売されたTuring世代のGTX1660Tiよりも高性能です。現在既にGTX1070を持っている人は1660Tiに買い換える必要は全くないでしょ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1660Ti搭載グラボの性能比較 Tensor Core非搭載のためゲーミング性能に特化しているが1世代前の1070より低性能

どうしてもRTX版の2060以上を買わせて、レイトレーシング対応ゲーム普及の起爆剤にしようという意図が垣間見えます。 ゲーミング用の演算器に特化したTuring世代で1660Tiレベルの性能とは正直かなり終わってるという印象で...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1660 Super搭載グラボの比較 Apex Legendsのフレームレート性能では1660Tiが上回り、PUBGでは1660Tiと互角

2019年10月発売のNVIDIA製GPUです。GeForce GTX 1660よりも上位で、GeForce GTX 1660Tiよりも下位の位置付けです。 1660Tiは浮動小数点演算を行うFP32演算器を含むCUDA Co...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1660搭載グラボの比較 1世代前の1060を少しだけ上回るゲーミング性能だが1070は下回る

NVIDIAはレイトレーシングコアを搭載したRTX版グラボを普及させたいがために、レイトレーシングコア非搭載の1660にはあえて力を入れていないことがありありと見て取れるグラボです。 1世代前のGTX1060はそれなり...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 590搭載グラボの性能比較 GTX1070のフレームレート性能をApexLegendsでは上回るがPUBGでは下回る

Radeon RX 590は2018年にリリースされました。コア数はRX580と全く同じ2,304コアです。アーキテクチャも変更ありません。半導体製造コストが下がりRX 580と同じ面積のチップの製造コストが下がったと同時に、RX ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1060搭載グラボの性能比較 マイニングブーム特需が終了したことで余剰となり2016年発売ながら大量に流通しているGPU

2016年発売ながら未だに多く流通しているのがGTX1060です。このグラボは2017年~2018年初頭にかけて流行していた仮想通貨マイニングの特需で大量に購入され、その需要に合わせる形でNVIDIAがチップを大量生産したものの20...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 580搭載グラボの性能比較 GTX1060のフレームレート性能をApexLegendsでもPUBGでも少し下回る

AMD Radeon RX 580は2017年4月リリースのGPUです。2016年7月発売のNVIDIA GeForce GTX 1060と同等の性能を持ちます。 しかし発売から時間が経過した現在においては積極的に選ぶGPUで...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1650搭載グラボの性能比較 1世代前の1050Tiを19%上回るゲーミング性能 補助電源不要のTDP75WでもRadeon RX 570(150W)と性能が互角

2019年4月にリリースされたGeForce GTX 1650は「補助電源不要のTDP75Wの範囲内でできるだけ性能を高くする」をコンセプトとしたGPUです。 しかしMSIの製品のように、中には6ピン×1のPCIe補助電源が必...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 570搭載グラボの性能比較 ApexLegendsではGTX1060のフレームレート性能を少し下回り、PUBGでは大幅に下回る

AMD Radeon RX 570は2017年4月にリリースされたGPUです。RX 570は本来はNVIDIA GeForce GTX 1070に対する対抗馬なのですが、まったく及んでいません。それどころかGeForceでワンランク...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1050Ti搭載グラボの性能比較 補助電源不要のTDP75Wでファンレスタイプや1スロット占有モデルがある貴重なGPU

2016年にリリースされたGTX1050TiチップはTDP75Wに発熱量を抑えることで消費電力も大幅に低くし、マザーボードからの給電のみで動作する補助電源不要なチップであることが特徴です。 消費電力が低いため性能はそれほど高く...