2019-05

グラフィックボード

倍精度重視おすすめグラボ・アクセラレータの比較 GPGPU用の64bit浮動小数点演算性能が高いNVIDIA Quadro,Tesla,TITAN,GeForce、AMD FirePro,Radeon等を横断評価

ゲーム用グラフィックボードのほとんどは単精度浮動小数点演算性能を重視しており、倍精度浮動小数点演算性能は気休め程度しか用意されていません。ゲームでは倍精度64bitほどの有効桁数はまったく不要で単精度32bitで十分だからです。 ...
PC電源

SFX(SFX-L)規格おすすめPC電源ユニットの比較 電力容量ごとにメーカーランキング評価

SFX規格のPC電源を選ぶときに調べ上げた結果を覚え書きとしてまとめています。 2018年以降Dan Cases A4 SFXの登場や、Louqe Ghost S1、Lazer3D LZ7等の超小型PCをケースが注目されたこと...
PC電源

おすすめPC電源ユニットの比較と選び方 電力容量ごとに80Plus認証ランク(電力変換効率)・信頼性・静音性・メーカーでランキング評価

PC電源は最優先で予算配分すべきPCパーツです。PC電源はAC100Vという高電圧を扱うため、PC電源の良し悪しはCPUやグラボの処理性能以前の問題として「安全性」にかかわるからです。 PC電源のように高電圧を扱うPCパーツに...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 570搭載グラボの性能比較 ApexLegendsではGTX1060のフレームレート性能を少し下回り、PUBGでは大幅に下回る

AMD Radeon RX 570は2017年4月にリリースされたGPUです。RX 570は本来はNVIDIA GeForce GTX 1070に対する対抗馬なのですが、まったく及んでいません。それどころかGeForceでワンランク...
CPUクーラー

ファンレスも可能な無音or静音CPUクーラーまとめ

ファンレス無音と静音PCを構築する際にサーベイした結果をまとめておきます。 Noctuaから発表されたTDP180W対応のファンレスCPUクーラーが最高峰 2019年にNoctuaからファンレスCPUクーラーのプロトタイ...
PC電源

おすすめ静音orファンレス電源のまとめ 通常タイプからACアダプタまで

静音パソコンを作るために、ファンレスにできる電源ユニットのサーベイを行っていたのでその内容を忘れないうちにメモ書きしておいたものです。 2017年6月にはSeasonicのPRIMEシリーズにファンレス600W電源がラインナッ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1660搭載グラボの比較 1世代前の1060を少しだけ上回るゲーミング性能だが1070は下回る

NVIDIAはレイトレーシングコアを搭載したRTX版グラボを普及させたいがために、レイトレーシングコア非搭載の1660にはあえて力を入れていないことがありありと見て取れるグラボです。 1世代前のGTX1060はそれなり...
ベアボーン

おすすめベアボーン(NUC)の比較と選び方 Intel Core,Pentium,Celeron,Atom、AMD RyzenのCPU世代ごとにランキング評価

以前PCを新調する際にベアボーンも選択肢に入れていましたが、ベアボーンだとファンやヒートシンクが小さく静音化の達成が難しかったり割高になってしまうことからデスクトップPCを自作しました。 次のPCはIntel第10世代プロセッ...
PCケース

おすすめ小型PCケースの比較 Mini ITX・Micro・ATX、容積リットル数、静音性、CPUクーラー全高クリアランス、GPU全長・占有スロット数、電源規格ATXorSFXで評価

Mini ITXやMicro ATXフォームファクタに対応した小型PCケースを覚え書きとしてまとめています。 重視するのは容積(体積)が小さいこと、1辺の長さが短いこと、全ての辺が30cm以内に収まっている外形のケースになって...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1660Ti搭載グラボの性能比較 Tensor Core非搭載のためゲーミング性能に特化しているが1世代前の1070より低性能

どうしてもRTX版の2060以上を買わせて、レイトレーシング対応ゲーム普及の起爆剤にしようという意図が垣間見えます。 ゲーミング用の演算器に特化したTuring世代で1660Tiレベルの性能とは正直かなり終わってるという印象で...
外付けHDD

おすすめポータブルHDDの比較と選び方 USBバスパワー駆動でACアダプタ外部電源不要のモデルをランキング評価

外付けハードディスクでは100Vコンセントから電源を取らなければならないタイプが多く売っていますが、電源コードが多くなり面倒です。またコンセントから電源を取るタイプは動作音も大きく、消費電力もポータブルタイプより10倍ほど大きいです。 ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GT 1030搭載グラボの性能比較 ロープロファイルかつファンレスタイプの中では最も高性能なGPU ファン付きなら1スロット占有タイプもある

GT1030は2017年にリリースされたグラボチップです。ここまで来るとゲーミンググラボというよりは単に画面を表示するためのグラボといったところです。 当然このGT1030を購入する人はゲーム用途を想定しているのではありません...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 580搭載グラボの性能比較 GTX1060のフレームレート性能をApexLegendsでもPUBGでも少し下回る

AMD Radeon RX 580は2017年4月リリースのGPUです。2016年7月発売のNVIDIA GeForce GTX 1060と同等の性能を持ちます。 しかし発売から時間が経過した現在においては積極的に選ぶGPUで...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1080搭載グラボの性能比較 RTX2070より若干性能が低いもののRadeon VIIと同程度のゲーミング性能

2016年発売のGTX1080はPascal世代においては主役的な役割を果たしたグラボでした。プロゲーマーでも1080Tiではなく1080でPUBGをやっていた人は多く、GTX1080は2019年に発売されたAMD Radeon V...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1070搭載グラボの性能比較 2年も後に発売されたGTX1660Tiよりもゲーミング性能で上回る

2016年に発売されたPascal世代のGeForce GTX1070は、2018年に発売されたTuring世代のGTX1660Tiよりも高性能です。現在既にGTX1070を持っている人は1660Tiに買い換える必要は全くないでしょ...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1080Ti搭載グラボの性能比較 RTX2070をゲーム性能で上回る

GTX1080TIは3,584コア搭載し、単精度浮動小数点演算能力は10.8TFlops、倍精度浮動小数点演算能力は0.36TFlopsです。定格のTDPは250Wですが、オーバークロックモデルだとこれより消費電力が上昇します。中に...
CPU

おすすめRyzen 7 2700とIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2018年度発売で下位モデルのCore i5 9400Fを下回る性能

第2世代Ryzenの中では2700Xが最も人気です。価格.comやAmazonの売れ筋ランキングを見ても明らかですが、ベンチマークのサンプル数を見ても2700Xにサンプルの65%が集中しています。一方でRyzen 7 2700無印は...
CPU

おすすめRyzen 5 2600XとIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2018年発売のCore i5 9600Kを持ち出すまでもなく2017年発売のCore i5 8600KでもRyzenに勝利

Ryzen 5 2600Xは第2世代Ryzenプロセッサの中ではRyzen 7 2700Xに次ぐ人気があります。ベンチマーク報告のサンプル数でも第2世代Ryzenの中で18%を占めています。Ryzen 5 2600Xが2700Xに次...
CPU

おすすめRyzen 5 2600とIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2018年度発売で下位モデルのCore i5 9400Fが+5%勝利

Ryzen 5 2600無印はRyzen 7 2700無印より人気のプロセッサです。第2世代Ryzenのベンチマークサンプル数のうち12%を占めており、Ryzen 7 2700無印より人気です。 性能重視の人は2700Xを選び...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 560搭載グラボの比較 GTX1050のフレームレート性能をApexLegendsでは下回るがPUBGでは互角

AMD Radeon RX 560は2017年リリースのGPUです。 このRX560はPUBGでもApex Legendsにおいても、GeForce GTX1050の性能を下回っています。GTX1050Tiと比較するとその差は...
グラフィックボード

おすすめRadeon RX 550搭載グラボの性能比較 GTX1050のフレームレート性能をApexLegendsでもPUBGでも大幅に下回る

Radeon RX 550はApex LegendsではNVIDIA GeForce GT1030を少しだけ下回るフレームレート性能です。 一方でPUBGではRX550のほうが少しだけフレームレート性能でGT1030を上回って...
グラフィックボード

おすすめAMD Radeon RX Vega 64搭載グラボの性能比較 RTX2070より低い性能でRadeon VIIを若干下回る

AMD Radeon RX Vega64は2017年8月に登場したGPUです。 当時のNVIDIA GeForceシリーズ(Pascalアーキテクチャ)のフラッグシップモデルGTX1080Tiといい勝負をしており、このVega...
CPU

おすすめ第1世代RyzenとIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2017年の第8世代Intel Coreが完勝 しかもIntel Coreはグラフィックス機能付でRyzenは非搭載

2017年に発売された第1世代Ryzenですが、同じ2017年に発売された第8世代Intel Coreに負けてしまう結果となりました。 多くのベンチマークではベンチマーク結果が良くなるように最適化されてたった1つのベンチマーク...
グラフィックボード

おすすめGeForce GTX 1050搭載グラボの性能比較 RX560のフレームレート性能をApexLengendsでは上回るがPUBGでは互角

2016年発売のグラボです。結論から言うとこの1050より1050Tiのほうがおすすめです。 まず各メーカーがあまり1050チップを使ったグラボに力を入れていません。 そのため1050Tiには存在する「ファンレスタイプ」...
CPU

おすすめRyzen Threadripper 2920XとIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2018年発売で8コアのCore i7 9700KとCore i9 9900Kにも2920Xが負ける

Ryzen Threadripper 2920Xは12コアのプロセッサであり、6コアのRyzen 5 2600Xで使われるダイを2枚搭載し相互接続したものです。 1枚のダイに12コアを詰め込んでしまうとチップ面積が大きくなり歩...
SSD

【2019年最新版】PCI Express通信規格のおすすめSSDの比較 U.2コネクタ&拡張カード(Add in Cards,HHHL規格スロット直挿し)タイプのNVMeプロトコル規格対応SSDを横断評価

この記事ではPCI Express通信規格のSSDに焦点をあてています。PCI Express通信規格であってもM.2サイズ規格のものは別の記事として別掲しています。 1: 2.5インチサイズかつSATA接続規格のSSDはこち...
ケースファン

おすすめケースファンの比較 静音実測値と風量性能でメーカー評価

PCパーツの中で予算的に後回しにされがちなファンですが、ケースファンはPCケースに設置する目的だけでなく、CPUクーラーのファンとしても使われるので非常に重要なPCパーツです。 20cm(厚さ25mm) 20cmファンを...
パソコンディスプレイ

おすすめPCモニタの比較 EIZO製を実際に4台保有して使用中の31.5インチ, 27, 24.1, 23.8モデルを横断的に評価

おすすめのディスプレイはフリッカーフリーを採用しており、ブルーライトカットモードを搭載しているものです。 LG等の安い海外のディスプレイと比べて高価ですがEIZO製をおすすめします。事務作業でまったく疲れない優秀なディスプレイ...
CPU

おすすめRyzen 5 2500XとIntel Coreのベンチマーク性能比較 同じ2018年度発売の第9世代Core i3 9100FでもRyzenに+8%勝利

Ryzen 5 2500Xという隠れた第2世代Ryzenプロセッサが存在します。4コア8スレッドでベースクロックは3.6GHz、ブーストクロックは4.0GHzです。 これは個人向けに販売されておらず、完成品PCに組み込んで販売...
CPU

おすすめCore i5 9400FとRyzenのベンチマーク性能比較 Ryzen 5 2600を完全に上回りRyzen 7 2700にも勝ってしまう性能

2019年2月に発売された第9世代Intel Coreプロセッサは高性能な割に価格がCore i3 9350KFよりも安いということで採用数が非常に多いプロセッサです。 重要なことは、Core i5 9400Fは内蔵グラフィク...