「 Aランク 」一覧

評価がAランクの投資信託とETFです。Aランクに該当するには信託報酬が極めて低いことが重要です。他社の同商品を横目にみて若干信託報酬を安くしている程度では該当しません。また、他社が作っているから作ったかのような、誰でも考案・組成できてしまうような投資信託も該当しません。さらに投資戦略の客観性が必要です。どのように銘柄を絞り込むのか、買付け比率はどのように決定するのかが公開されているなどの高いレベルの透明性がない限りAランクに該当し得ません。