Intel HD Graphics 530でYoutube 1080pフルスクリーン再生にするとコマ落ちする原因

先日Core i7 6700Kマシンを購入したことを記載しましたがグラフィックボードは購入していません。

オンボードグラフィクスであるIntel HD Graphics 530が300gflops近くあるので、これだけあればYoutubeの再生くらいは余裕だろうと見ていました。

しかしFirefoxでYoutube動画1080pを再生しているとウインドウモードではスムーズに動くのですが、フルスクリーンにすると明らかにコマ落ちしているくらいカクカクすることがわかりました。

再生はHTML5プレーヤーです。

ハードウェアアクセラレーションのオプション設定をいろいろいじってみましたが、結局GoogleChromeとIE11で再生するとフルスクリーンでもスムーズに再生されることがわかりました。

一時期グラフィックボードの性能のせいだろうと思っていたので、あやうくゲームをやらないのにGeForceを買ってしまうところでしたが、ソフトウェアさえしっかりしていればIntel HD Graphics 530でも十分1080p 60fpsをコマ落ちなしで再生できます。

私はFirefoxに様々なアドオンを入れているので、ひょっとしたらそれがちょくちょく割り込んで悪さをしているのかもしれません。

ChromeとIE11は何も拡張機能を入れていない状態なので、それが原因でChromeとIE11はコマ落ち無しでスムーズに再生できている可能性はあります。

ブラウザで高画質動画をスムーズに再生したい場合はChromeかIE11を使うといいかもしれません。私は常にシークレットモードで起動するように設定したChromeで再生しています。